iPhone 6 Plus用ケース迷走中。その2(ちょっと寄り道)

少々余計な話を。
カバンやベルトへの装着を模索していて購入したモノ(以前からのもあります)です。
アクセサリーズ
続きを読む >>

iPhone 6 Plus用ケース迷走中。その1

iPhone 6 Plusはデカイです。入手も困難なせいかなかなかケースが見つからず、最終的にバンナイズに注文。以前から興味のあるメーカーさんでしたが、良い分価格もアレなところがあり遠目にみてましたが、今回は思い切って。
届くのは結構先とのことなので、アマゾンで6 Plus対応となっていたエレコムのP-02PCTBKというケースを暫定購入(弱!)。アマゾンでは対応と書かれていますがメーカーとしての記載はありません。さすがに通販ではと思い、ヨドバシの店頭でこっそりiPhone 6 Plusをあててみて購入。
続きを読む >>

新たなBluetoothイヤホン(MDR-AS800BT)

本日(10月16日だからもう昨日)発売のSonyのBluetoothイヤホン(ヘッドセット)MDR-AS800BTを気の迷いで購入しました。 1〜2週間前にBluetooth絡みで検索してて予約受け付け中なのを発見。ソニーストアは本日発売予定で量販店は24日予定だったのですが、結局同じ日に発売されました。
MDR-AS800BT
続きを読む >>

OpenBlocks 600も販売終了してるし

OpenBlocks 600は8月に販売終了して今はAファミリになりました。ウチではがまだまだ現役。
しかし歳をとると月日の経つのが早くなるって本当ですね。残りの人生(日数)に占める一日の割合が大きいからって説もあるとか。

ほぼ一年更新なし

Twitterのせいにしておきますが、一年近く更新してない。
一年振りにpoundの証明書を更新しようと思ったら、参考にさせてもらったブログが消えてたり。自分でも書かなきゃダメだね。
システム的には公開されているとはいえ所詮日記。少しはがんばれ、自分。

iCloudでiOS4.3.3(MobileMeメールとみせかけてLion Server)

まあ、根本的に間違ってるのはご容赦。
iOS4.3.3のままiCloudに移行しても、MobileMeメールの設定自体は前記事のようにできますが、プッシュ通知がこなくなります。単なるIMAPメールサーバアクセスになるんで当然といえば当然。まもなくiOS5に屈するとは思いますが、老化防止の頭の体操・記憶たぐりを兼ねて。
メールの着信をプッシュ通知させる方法としては、
  • 汎用通知用のBoxcar等やメール着信に特化したPushMail等のアプリを使う
  • 提供サーバで監視して通知するPolar Bear Farm等のサービスを使う
  • 自サーバで監視させて通知させるIMAProwl等の環境を作る
など様々あります。いずれも通知を受けるアプリは必要ですし、IMAProwl等を除けばメール等はいったん用意されたサーバへ転送する必要があるんですけどね。
実はどれも試した事があるんですが、最近はどれもご無沙汰です。サーバ移行の際に環境移行もしてないし。
久々にこの手をググったら、au版iPhone4Sの方々に需要があるみたい。なるほどね。通知アプリでやろうと思ったのですが、転送経路・設定を考えてたら、Lion Serverにおけるメール転送をメモってないことに気が付きました。
で、メモしておきたかったコト。
Lion Serverは1アカウントに対して複数メアドを割り当てられます。「ワークグループマネージャ」の「情報」タブの「メール」欄に当該アカウントで受け取りたいメアドを設定するだけ。aliasってことですかね。これは転送ではないですが。
メール転送は、Reopard Serverには転送設定の項目があったのですが、Lion Serverでは無くなっています。どうするかというと、該当アカウントにホームディレクトリを作り、.forwardを作成するという、Unix的方法で。

iOS4.3.3でiCloud。ついでにiCalも

MobileMeからiCloudに移行しました。
とはいえ、iPhoneやiPadはiOS4.3.3、一部MacはOSX 10.6.8のまま。事前にざっくり調べたつもりでしたが、ちょっとひっかかったのでやや整理。これが正解って訳じゃないです。
参考にしたのはこちらこちら

1.まずは連絡先を作成して情報収集

 (1)設定
    ー>メール/連絡先/カレンダー
    ー>アカウントを追加
    ー>その他
    ー>連絡先:CardDAVアカウントを追加

 (2)登録内容
     サーバ  :contacts.icloud.com
     ユーザ名 :xxxx@me.com
     パスワード:xxxxxxxx
     説明   :iCloudとかなんとか

2.連絡先のサーバ欄が、p0n-contacts.icloud.comに変わるまでしばし待つ
  ・nは人によって違います。
  ・一度設定から抜けたり、いったりきたり。

※p0nが判明すれば、あと少し。

3.カレンダー

 (1)連絡先と同じように進み、
    ー>カレンダー:CalDAVアカウントを追加

 (2)登録内容
     サーバ  :p0n-caldav.icloud.com
     ユーザ名 :xxxx@me.com
     パスワード:xxxxxxxx
     説明   :iCloudとかなんとか

 (3)なんかエラーが出ますが、「詳細設定」が出現すればおけ。
     SSLを使用:オン
     ポート  :443

  ※SSL認証情報(サーバ)が複数あった場合、ポート番号が8443のデータは消します。

4.メール

 (1)連絡先と同じように進む

 (2)登録内容
     名前   :名前
     アドレス :xxxx@me.com
     説明   :iCloudとかなんとか

 (3)受信メールサーバ
     ホスト名 :p0n-imap.mail.me.com
     ユーザ名 :xxxx@me.com
     パスワード:xxxxxxxx

 (4)送信メールサーバ
     SMTP  :smtp.me.com
     ユーザ名 :xxxx@me.com
     パスワード:xxxxxxxx

 (5)SSLを使用は「オン」
    カレンダーと同様、SSL認証情報(サーバ)が複数あった場合は
    ポート番号が8443のデータを消します。

5.iCal(手抜き)

   基本カレンダーと一緒でCalDAVアカウントを追加します。
   SSL認証情報が複数表示されたら、いらんもの(ポート:8443)を消すのがミソ。

※要はp0nを確認して各サーバを設定し、認証情報で不要なものを削除あるいは選ばない。

少しまとめんといかん

まあ、はっきり言って買い過ぎ。分かってても止まらんのは買い物依存症ってこった。 自滅の道を確実に歩んでいるが、何か残すためにもブログにどさっといくか。ログではなくてWiki的になるけどね。
何買った、ではなくて、何構築したとか、何はこんなです、方向で。金額考えると死にたくなるから。

profile
calendar
<< September 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
search this site.
youfon
youfon
categories
selected entries
recent comment
recent trackback
links
archives
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM