iCloudでiOS4.3.3(MobileMeメールとみせかけてLion Server)

  • 2011.11.13 Sunday
  • 08:51
まあ、根本的に間違ってるのはご容赦。
iOS4.3.3のままiCloudに移行しても、MobileMeメールの設定自体は前記事のようにできますが、プッシュ通知がこなくなります。単なるIMAPメールサーバアクセスになるんで当然といえば当然。まもなくiOS5に屈するとは思いますが、老化防止の頭の体操・記憶たぐりを兼ねて。
メールの着信をプッシュ通知させる方法としては、
  • 汎用通知用のBoxcar等やメール着信に特化したPushMail等のアプリを使う
  • 提供サーバで監視して通知するPolar Bear Farm等のサービスを使う
  • 自サーバで監視させて通知させるIMAProwl等の環境を作る
など様々あります。いずれも通知を受けるアプリは必要ですし、IMAProwl等を除けばメール等はいったん用意されたサーバへ転送する必要があるんですけどね。
実はどれも試した事があるんですが、最近はどれもご無沙汰です。サーバ移行の際に環境移行もしてないし。
久々にこの手をググったら、au版iPhone4Sの方々に需要があるみたい。なるほどね。通知アプリでやろうと思ったのですが、転送経路・設定を考えてたら、Lion Serverにおけるメール転送をメモってないことに気が付きました。
で、メモしておきたかったコト。
Lion Serverは1アカウントに対して複数メアドを割り当てられます。「ワークグループマネージャ」の「情報」タブの「メール」欄に当該アカウントで受け取りたいメアドを設定するだけ。aliasってことですかね。これは転送ではないですが。
メール転送は、Reopard Serverには転送設定の項目があったのですが、Lion Serverでは無くなっています。どうするかというと、該当アカウントにホームディレクトリを作り、.forwardを作成するという、Unix的方法で。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM