HomebridgeをVolumi2にインストール【改訂】

  • 2018.08.16 Thursday
  • 12:03
現時点(2018/8/16)の最新バージョンに合わせて改訂版を作成しました。過去記事は覚書として修正予定。
Volumio2限定のHomebridgeインストールです。
基本はここです。

なにはともあれ
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade

gcc,g++
gccのバージョンとインストールに関して色々な記事があったのですが、結局シンプルに。
$ sudo apt-get install gcc g++
以下のような結果となれば大丈夫らしいです。
$ g++ -v
...
gcc version 4.9.2 (Raspbian 4.9.2-10+deb8u1)

git,make
参考ページと順番が前後してますが問題ありませんでした。
$ sudo apt-get install git make

Node
Volumioにはシステム(apt-getの管理外)としてNode.jsが組み込まれていました(長いこと気が付きませんでした ^^;)。/bin/、/lib/にインストールされていて、コマンドラインで呼び出されるのは/usr/local/にあるシンボリックリンクです。
2018/6/16リリースのVolumio 2.411より8.11となり、最近のプラグインでも問題ないバージョンとなりました。
$ node -v
v.8.11.1

Avahi
Volumioであればインストール済みなので不要(こちらはapt-getの管理下)です。

Homebridge
nodeと同じ(シンボリックリンクではなく実体のある)ディレクトリにインストールされますので、Volumioだと/usr/bin/にインストールされます。
$ sudo npm install -g --unsafe-perm homebridge

後はお好みのプラグインをインストールします。
$ sudo npm install -g プラグイン

私がインストールしたプラグイン。設定は省略。
  • homebridge-irkit
  • homebridge-netatmo
  • homebridge-cmd
  • homebridge-platform-wemo
  • homebridge-sonybraviatv

常駐化は別記事で。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM